『語らずとも魅せる男』ふとした仕草や表情、佇まいだけで画になる役者 とっても。満月

TOTTEMO。MANGETSU
とっても。満月
1976.4.20生まれ
大阪府出身
身長171㎝ 体重70㎏ B.90W.89.H100

とっても。満月とは


多くを語らずに、言葉にできない複雑な感情を重層的に訴えかけてくる名手。
時に切なく、温かく、愉快に、不穏に、厳かに・・・
喜劇から極道まで大きなふり幅を持てあまし熟してきた今、その魅力を大解放




出会う度、ガラリと印象の違う男である。

見たことあるけど名前は知らない。知らないけれど、とても魅力的で記憶にしっかり残っている役者。
テレビドラマの世界のなかで華やかな主役の近くで静かに、こっそり大きな存在感を持ち、したたかに光を放ち輝く名脇役たちがいます。作品が光を放つために必須な演技力を光らせるバイプレイヤーたち


シリアスな演技派俳優だと思っていると、次の顔はユーモアに溢れ明るい小氣味いいリズムに乗せて繰り広げられる言葉の綾が実にウィットに富んでいて、聞いているこちらの頬の筋肉は自然に緩み、笑い転がされながら口角の揚るスッキリ感に包まれることもしばしば。また次の顔では底知れぬ哀愁を背負った大人の男といった新たなシリアスが繰り広げられ・・・


いわゆる普通の人を演じても、特異な人でもダンスでも、とっても。満月ならではのキャラクターへと仕上がって行く、大きなふり幅をお楽しみいただけるCOR自慢の俳優です。


飄々と繰り出すテンポの良さはその場を和ませコミカルに進んでいくかと思えば、きめ細やかな演技で表現される切ない表情が胸にぐっと迫ってきます。

高い信頼性と自然な演技の魅力

NHK朝の連続テレビ小説にも数多く出演しており、テレビ朝日系木曜ミステリーのサスペンスドラマシリ ーズ「科捜研の女」に多く出演していることもまた制作現場において、とっても。満月の演技力、人となりに加え底抜けに明るい顔もシリアスな顔も、自在に熟すその延長線上に確固たる自分の芝居、仕事へと取り組む姿勢が表れ伝わっているからです。 本番までの作業には大変なことや地味なことが沢山有りますが、シリーズ作品で定期出演へお声を掛けていただけるのは、睡眠時間を削ってでも作品を輝かせる一端に自分が立つことへ向かう役者意識の高さが輝きを放つ演技を任せられる存在として認知されている証。




龍粋社ちゃんねるで坂本観音とコラボしたダンスシリーズvol.1
ここで当時42歳のとっても。満月が腰痛を押して短い練習期間でBLACKPINKのダンスを仕上げ披露しています。様々なシリーズを楽しみにしているファンからも愛されその出演を望む声は多く寄せられております。




新しい幕が開きました。
みな様の心に残る、とっても。満月の信頼できる演技の数々にご期待ください。

Photo Voice DRAMA 2



forever young

>結果へ導くサイト「わが心空の如く、わが心海の如く」

結果へ導くサイト「わが心空の如く、わが心海の如く」

「荒廃は必ずその人による。人の昇沈は必ずその道の学び方にある」壊れゆくものは、すべて人の手によるが、人の苦楽には学びがある。その場面に遭遇した時には、その状況の中に、身を置いて学べ。これは弘法大師空海様のお言葉です。龍粋社は初心を忘れず、しなやかに時代を突き進んでゆきます。

CTR IMG